□HT-03A&Xperia。

ぼちぼち環境も整ってきたのでHT-03Aとの触った感じの比較など。

・HT-03A
小さくて画面の端まで指が届くので片手でも持ちやすい。
電話の受話、終話ボタンが独立していた恩恵が知らないうちにある。
文字入力はフリックかベル打ちじゃないと押し間違い多発。不発も多い。
後半、動作が重くて文字入力もままならず、SH005大活躍だった。←使えよ。
インターフェースがシンプルで的確だった。余計なのが一切無い。潔い。カスタマイズ性も高い。

・Xperia
画面が大きくて綺麗。片手で持つのはちょと辛い。基本両手がいいかも。落としそう。
電話受ける時最初どうしていいかわからなかった。寝起きだと取るの失敗しそうw。
縦モードQWERTYでも全然押し間違いが無い。画面大きいってスゴイ。不発があるのは感度のせい?
動きは全体的にサクサクしている。Timescapeとか面白そうだけど全然使わない。
写真を見るときはMediascapeじゃないとダメなのね。ギャラリー探した。
HT-03Aに比べてXperiaで同時起動出来るアプリの数がハンパ無く、TaskKillerを使う時にその数にビビった。
Moxierとか邪魔…使わないのに、消せない。今後使う機会あるんだろか。

同じOS1.6でも違うもんだねぇ。今のところ私はマルチタップもFlashも必要性が無い状態なので、アプデトを気長に待ちながられいちぇる充するつもりです。

それにしてもGmailの遅延やらなんやらはXperiaが予想外に出たせいなのだろか。DSでもデモ機を触ってる人がHT-03Aの時に比べて多かった。HT-03Aだって劇団ひとりがCMしてたのに…。CM効果ってこんなに違うんだねぇ。+ソニエリブランドかな。
どちらにせよ、アクセが増えてくれれば触る方としてもありがたい(iPhoneのアクセの多さはやっぱ魅力的)ので認知度が今後上がっていくことを望みます。一度Android使ってしまえば、機種変しても動作や環境で悩む必要が無くなったというのもありがたい事。
連絡先なんかはサインインするだけで済むので手間が無くてすごくいい。

今後のAndroidの発展に期待を込めて、使ってゆければいいと思います。

□HT-03A/ 経過報告。

iモードメールもメルマガ受信のみで使用頻度減ってきて、なんとなくAndroid1台持ちいけるぢゃん。とか思って来た。
日本Androidの会に入会してみたり、そこで出来てた「女子部」に入部してみたり、そこそこな AndroidLifeを満喫してるように思う。
少なくともTwitterはクライアントのオカゲでかなり快適。今入れてるtwiccaが、ものすごい速度で更新を繰り返してるのがスゴイ。軽くて使いやすい為、今はこのクライアントオンリーでやってるけど、もう、かなりスゴイ。
日本語入力は、こちらも進化のスゴイSimejiを使わせて頂いている。速くベル打ち対応しないかと思ってるw(ニコタッチじゃなくて、ベル打ち。)Twitterで作者さんのつぶやき観てると、本当にスゴイ。使いたくなるし、応援したくなる。開発者さんを身近に感じれるのがいい。

以下は大して進化もしていないデスクトップ晒し。

□キャプチャが撮りたいの

*参考サイトさま*

* K-DO!さま
* vayu さま
* side2 さま

そいで、このキャプチャを撮るっていうのがまたすごい労力だった。

Android Developersから「android-sdk-windows-1.5_r3」とゆーファイルをおとしてくるのに、このファイルをDLするページに行っても、最終的には「android-sdk_r3-windows」しかDL出来なくなっていた。(09.11.17現在)

そいで、仕方なく「android-sdk_r3-windows」をDLするのだが、みなさんのBlogに書いてある「usb_driver」が含まれていない。

ドライバが入らなきゃ意味無いぢゃん。とゆーことでTwitterで助けを求めたところ、ドライバはドライバで DLしなくてはいけないそうで、しかもHTC本家のサイトから落としてくるしかないという。

HTC Sync←こちら。

HT-03AがHTC Magicという名称なのを初めて知った。(オロカモノめっ)

中国語よくわからないのだけども、一番下にある「下載」のプルダウンメニューから「HTCSync(.zip)」と「HTCDriverUpdate_WinXP(.exe)」の2つをDL。これはDLしたいやつをプルダウンから選択して、その下のどこのサーバーから DLするかプルダウンで選んで、「下載」をポチっと。

あとはHTCSyncを解凍実行して、 HTCDriverUpdata_Winxp.exeを実行すればOK。

で、ドライバが入ったのはいいけど、肝心の「ddms.bat(キャプチャの為に起動するやつ)」がMSDOSみたいな黒いウィンドウが一瞬出て閉じるという不可解な現象が起きてしまい、進まなくなった。

そこで再びTwitterで助けを求めたら、Javaの環境が導入されてないとダメだったとのこと。(そりゃそうだ、開発環境導入するのだから、当然っちゃ当然なワケですね)

Javaの環境DLサイト←ここの「JDK 6 Update 17」をDL。

こちらもまたDLして、インストール後、PCを再起動して試したところ、無事「ddms.bat」が動くようになったのでした。

Twitterでご助言頂いた方々、本当に有り難うございました!

そして記念すべき初キャプチャはこちら。